審査に通りやすい環境を作る!

派遣社員の方などが、急に仕事を切られたりして現金が必要になることがあるかもしれません。そのような時には、手軽にキャッシングを利用して急場をしのぎたいですよね。ですが、キャッシング会社では一定の収入がなければ申し込むことができないのです。

 

また、会社を辞めて自宅でFXや株のトレードで収入を得ていたり、オンラインショップを運営して収入を得ているといった方もいらっしゃるでしょう。しかし、個人事業主としての実績がなければ、キャッシング申し込みをしても審査には通らないのです。

 

パート・アルバイトにおすすめのキャッシング!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

 

どうやったら審査に通過するのか

当たり前のことですが、アルバイトなど収入の少ない仕事でもいいから仕事に就くことが一番です。一先ず、無職ではないということを証明することができます。

 

在籍確認で信用してもらう

周囲にはキャッシング利用がバレるのは困るという考えがよぎるでしょうが、キャッシング会社からの在籍確認の電話は、担当者名でかかってきますので即バレとはなりません。それよりも、実際に働いているということを、証明することで審査に通りやすくなることを由としましょう。

 

万が一、無職なのに以前働いていた職場の連絡先を記入して嘘の申告がバレてしまったら、その時点でアウトです。申し込みをしたキャッシング会社には、二度と申し込みできなくなる可能性が高くなりますので、嘘だけはつかないようにしましょう。

 

ハードルが高そうな自営業

誰でも個人事業主になることはできます。お金をかけて飲食店を開いたりしなくても、お金をかけずに自営業を名乗ることは簡単です。税務署に、開業しますという届け出を提出するだけなんです。しかし、個人事業主であることを証明するには、前年度の収入がいくらあったのかを収入証明書の提出で確認してもらう必要があります。

 

個人事業主の場合は、収入証明書は確定申告書となります。いずれにしても、最低1年間の実績を見せなくてはいけません。コストを抑えようと思えば低予算で個人事業主にはなれますが、ある程度の安定収入があることを証明できなければ審査には通りません。

 

アルバイトではなくて派遣社員

派遣会社に登録して、仕事を紹介してもらう場合は、パートやアルバイトよりも収入が高く安定しているので、審査で有利になることが考えられます。

 

派遣や契約といっても、かなりの高収入を得ることができる職種もたくさんあります。割り切って工場での部品の組み立てや検品などの仕事に就いてしまえば、キャッシングの審査がかなり有利になるでしょう。

 

日雇いでもいいの?

もし、他社借り入れが複数あるうえに、無職となってしまった場合は、手っ取り早く日雇いの仕事で現金を作ることをお勧めします。1件でも借り入れ件数を減らしておかなければ、審査に落ちてしまう可能性が高いからです。借り入れ額よりも、借り入れ件数が多い方が審査に落ちやすいと言われていますので、借り入れ件数は最低でも2件くらいにしておきましょう。

 

返済態度が大事

「今月も返済が間に合わない」「返済額に少し足りない」と、いった場合は、コールセンターに速やかに問い合わせをして、返済について相談しましょう。相談すると、一部入金や利息だけといった返済方法を提案してもらうことができます。

 

それに、返済の意思を示すことで、キャッシング会社側への心証が良くなります。連絡もせずに返済遅延を繰り返す態度は、1回や2回程度なら許されますが、何回も繰り返すと「悪質」とみなされて事故情報として信用情報機関に登録されてしまいます。事故情報が登録されてしまうと、即効で審査に落ちてしまいますので、気を付けましょう。

 

借り入れ件数が多くても

借り入れ件数が多くても、あと少して完済になる借り入れが1件でもあれば、その借り入れ分については、ほぼ完済するものとみなされて、1件少ない勘定で審査してもらえる率が高いと言われています。1件でも借り入れ件数を減らすのは、必須条件ですが、更に、返済状況が優秀であれば信用度も上がります。

 

また、キャッシング申し込用紙の借入希望額を記入する欄に非現実的な金額を記入するのは止めましょう。希望額だから、好きな金額を記入してもいいという訳ではありません。無意識に、大きな額を記入している方は、審査に通しても返済がルーズで多重債務に陥りやすいという統計が出ているからです。

 

他にも、申し込み前からキャッシングカードの利用状況で、真面目な借り入れ・返済実績を積み上げてアピールするのも有効な方法です。キャッシング会社側に、意図がバレても問題はありません。それだけ真剣なのだということが伝われば良いのですから。以上のことを念頭に置いて、審査に通りやすい環境を作りましょう。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日