専業主婦がキャッシングを利用するのは難しいの?

専業主婦がキャッシングを申し込む際には銀行のカードローンを利用しましょう。

 

また銀行のカードローンの中でも配偶者の同意書が必要ない銀行を選ぶ事が重要です。この他に選ぶポイントとしては限度額の大きさや審査の簡単さなどを比較すると良いでしょう。

 

主婦におすすめなカードローン!
女性におすすめレディースローン 専業主婦歓迎のカードローン

▲レディースプロミスのページヘ

▲イオン銀行カードローンBIGヘ

 

専業主婦はまず銀行カードローン

専業主婦に銀行のカードローンをおすすめするのには理由があります。そもそも大手の消費者金融では収入がない人には融資をしてくれません。つまり専業主婦では審査に通らないという事になります。

 

もちろん専業主婦ではなくパートを行っているなら消費者金融でも問題はありません。セゾン・セディナなどが提供するキャッシングであれば専業主婦でも利用する事はできます。ただし審査の時間や難易度、金利など様々な面で銀行のカードローンに劣ります。

 

基本的には銀行のカードローンを利用した方がお得でしょう。実際に専業主婦のキャッシング割合は間違いなく銀行のカードローンを利用している人がほとんどです。特別な理由がない限り専業主婦のキャッシング利用は銀行のカードローンを利用しましょう。

 

配偶者の同意が必要ない銀行

銀行でカードローンを利用できるのは配偶者の収入あってこそです。そこで通常は配偶者の同意書が申し込み時に必要となります。つまり基本的に夫にキャッシングがバレてしまうという事になります。本来であれば家族に相談したうえでキャッシングを利用するのが一番良い状態です。

 

しかし、事情は様々でしょうからバレたくないという状況も少なくありません。家族バレを防ぐためには夫の同意書なしでも借入ができる銀行を調べて利用するようにしましょう。具体的には以下の銀行を利用するとよいでしょう。

 

  • 三菱東京UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • イオン銀行
  • 東京スター銀行
  • 横浜銀行
  • 楽天銀行

 

これらの銀行のカードローンを利用すれば同意書が必要ないため家族バレの心配がありません。また、この銀行を利用するということは審査に必要な書類が少ないという事でもあります。必要書類が少ない方が楽なのも間違いありません。

 

更に横浜銀行と楽天銀行では住民票も不要となります。通常は婚姻関係を証明するために住民票が必要なのですが、この2行では不要です。つまり身分証明書のみで利用出来るという事です。身分証明書のみで審査を受けられるという状況は働いている人と審査に必要なものが同じということです。

 

専業主婦でも利用する銀行を選べば一般的な借入審査と同じになるのです。専業主婦の場合は楽天銀行と横浜銀行が一番楽に申し込みができるうえ家族へバレる心配がありません。特別な理由がない場合はこの2つに絞って考えてしまって良いかもしれません。他の銀行を利用する場合に比べて圧倒的に楽なのは間違いありません。

 

横浜銀行を利用するには

利用しやすいと説明した横浜銀行ですが、実はエリアが限定されています。東京・神奈川・群馬に住んでいるか勤務していることが融資条件となっています。専業主婦は働いていないわけですから在住している必要があります。

 

つまり他県に住んで居る人は利用できないのです。千葉や埼玉は距離的には近いですし関東圏なら良さそうに感じるかもしれませんが、それぞれ別の銀行が中心となって営業しているエリアのため利用できないのです。条件に当てはまらない人は楽天銀行を利用すると良いでしょう。

 

専業主婦の借入額は少額

専業主婦は収入がないわけですから融資を受けられる金額についても上限があります。ほとんどの業者で借入上限は30万円とかなり低めの設定です。返済は夫の収入から行うためどうしても高額融資は難しいのは仕方がありません。
とは言っても通常は30万円借りられれば急な出費にも十分対応できるでしょう。

 

どうしても30万円では足りない場合には一部の貸付上限が高い銀行を利用してみましょう。イオン銀行と楽天銀行では上限を50万円に設定しています。もちろん審査に通過する必要はありますが20万円程多く融資を受けられる可能性があります。

 

更にイオン銀行も楽天銀行も配偶者の同意書が必要ない銀行です。特に楽天銀行は住民票も不要であるという説明もしました。つまり専業主婦でも簡単に50万円まで借りられる可能性が非常に高いのです。50万円までどうしても必要という場合はこちらの銀行を利用すると良いでしょう。

 

50万円を超える金額を借入したい場合には残念ながら現在では対応している銀行がありません。どうしても必要な場合はまず夫に相談することをおすすめします。収入のある夫本人の借入であれば当然収入に応じて借入ができるためです。

 

専業主婦のキャッシングでも選択肢が沢山あることが分かってもらえたと思います。収入のない専業主婦でも現在は比較的簡単にお金を借りる事ができます。非常時にはキャッシングに頼るのも1つの手だということは頭に入れておくとよいでしょう。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日